グルメ

グルメグルメ
日々の食事

とんかつ 日の出 [東伏見] 『ロースカツ(上)』

西武新宿線東伏見駅から北西方向に700mで徒歩9分、新青梅街道から路地を入ったところにあります。今回は『ロースカツ(上)』900円と『小ライス』150円の計1,050円をオーダーしました。 「ロースカツ(並)」と「ロースカツ(上)」の違いを確認したところ、「(上)の方がサイズが大きく厚みもある」とのこでした。
日々の食事

のじろう [江古田] 『肉そば』

西武新宿線江古田駅北口を出て日大芸術学部がある東方向に進むとあります。 店内入って左側の自動券売機でポールポジションにある『肉そば・うどん』630円の食券を購入し、カウンターで渡す際に「そば」でお願いします。 『肉そば』は、中央に「ネギ」がたくさんのっており、その下には「豚肉」が結構たくさん入っています。
日々の食事

とんかつ 日の出 [東伏見] 『カツサンド』

西武新宿線東伏見駅から北西方向に700mで徒歩9分、新青梅街道から路地を入ったところにあります。 こちらの訪問は10回以上になりますが、決して便利なロケーションではないものの、「チキンカツ」や「トンカツ」がシューシーで美味しく、他の「オムライス」や「スパゲッティ」も外れがなく、加えてご夫婦で一生懸命働いている姿も含めていい感じなので、この界隈でのランチではリピートしてしまいます。
日々の食事

G麺7 [上大岡] 『ゆず味ミソラーメン』

京浜急行上大岡駅から徒歩7~8分南下したところにあります。店頭の自動券売機の上部には以前と変わらず、『らーめん正油』『らーめん塩』などがありますが、その下に、『ゆず味ミソラーメン』1,100円を見つけたのでこれにしました。食券には『限定』と印刷されています。 『ゆず味ミソラーメン』は、見た目普通の「味噌ラーメン」に別皿で「ゆずみそ」が付いてきます。
日々の食事

レストラン・サカキ [宝町] 『広田湾産牡蛎のムニエル 焦がしバターとケッパーソース』

都営浅草線宝町駅A5出口を出て徒歩1分にあるフレンチで平日ランチは洋食メニューになっています。行列店なので覚悟していったところ、11:50着で店内5名、店外15名の計20名待ちで最後尾に並びます。12:00にスタッフが出てきて人数確認しメニューを渡されます。メニューは「洋食」ながらもバリエーションはそこそこあります。すぐ後ろに並んでいるOLさんは友人に「『ポークジンジャー』が一番人気で限定なのですぐに売り切れて、その代わりに『牡蛎のムニエル』が出る」と説明していました。
日々の食事

キッチン カワセ [王子神谷] 『カキフライ』

東京メトロ南北線の王子神谷駅から東に850mで徒歩12分ほどにある「洋食」と「中華」の店です。『Aランチ』の「野菜」+自家製だと思われる「マヨネーズ」がとても美味しかったので、「野菜」が盛り付けてあるであろう『カキフライ』850円をオーダーしました。『ライス』は別でメニューには200円と記載してありますが、支払時は1,000円だったので「セット」だと150円なのかもしれません。
日々の食事

サンドフィッシュ [金沢八景] 『A定食』

京浜急行金沢八景駅から北東方向に徒歩5分ほどの海沿いにある釣船屋さんに併設の海鮮系ダイニングバーです。この日はまだ食べていない&前回食べ損ねたランチの最上級メニューである『A定食』2,300円にしました。 内容は、「地魚とお野菜の天ぷら盛り」「お刺身」「小鉢×3」「サラダ」「ごはん」「味噌汁」で、この日の「お刺身」は「タチウオ」と「アジ」、「天ぷら」は「タチウオ」と「キス」でした。
日々の食事

洋食新富 煉瓦亭 [新富町] 『カキバター焼き&オニオンソテー』

東京メトロ有楽町線の新富町駅4番出口から徒歩4分くらいで都営浅草線宝町駅やJR・東京メトロ東西線八丁堀駅からも近いです。昔ながらの洋食店の雰囲気で落ち着きます。メニューは洋食全般でかなりのバリエーションがあり、その中から「季節限定」の『カキバター焼き&オニオンソテー』1,800円をオーダーしました。
2024.02.22
日々の食事

伊之助 [弘明寺] 『かき揚げうどん』

横浜市営地下鉄ブルーラインの弘明寺駅から徒歩1分です。「町うどん」の店ですが、メニューを見ると「うどん」「そば」どちらも選べるし、「丼ぶり」や「定食」のメニューもあります。「おつまみ」メニューもあるので居酒屋使いも兼ねている店です。オーダーしたのは、『かき揚げうどん』770円。 見た目「かき揚げ」は「丼ぶり」全体にのっていて、その上に「ネギ」や「ナルト」がのっています。
日々の食事

らぁ麺 玉椿 [東小金井] 『塩らぁめん』

JR中央線東小金井駅の南口から徒歩3~4分にあります。全く予習なくランチができる場所を探していましたが、人気店は数名待ちなので南に進んだところ。こちらの看板を見つけました。店は道路から奥に入った場所にあるので、知らないと入れないような場所です。店内は暗めの設定で雰囲気があります。メニューは8種類あり、基本「醤油」よりは「塩」が好き、&「細麺」より「太麺」が好きという理由で『塩らぁめん』990円を自動券売機で選択。
タイトルとURLをコピーしました