グルメ(日々の食事)

鬼朝 [新江古田] 『ランチにぎり』

都営大江戸線新江古田駅から「チャンチキ通り」を南に徒歩4分。ローソンの対面にあります。 店頭のボードには「ランチやってます」『にぎり』850円と書いてあるのでこれに決めました。 店内はカウンター席のみで、壁には「ケータイ一切禁止」「電源を切る」「マナーモードか電源切る」「通話は外で」の貼り紙があります。
グルメ(日々の食事)

鮨道楽 [弘明寺] 『限定鉄火丼』

京京浜急行上大岡駅西側の鎌倉街道を徒歩10分ほど北上して左折したところにある「町鮨」です。外観は特にメニューも出てなく店内も見えないので、初めてだとかなり入りづらい印象ですが、入ると普通の「町鮨」。ランチの「にぎり」「ちらし」は『並』1,000円、『上』1,500円、『特上』2,000円という設定。オーダーしたのは、『限定鉄火丼』740円。
グルメ(日々の食事)

廻転寿し 義 [上大岡] 『イカ3点握り(紋甲・ヤリ・アオリ)』など

京浜急行上大岡駅西側の商業施設Camioの2階にあります。 この日はしばらく食べていない「イカ」を求めてやってきました。上大岡のランチでこちら以外で「イカ」を食べることができる店が思いつきませんでした。 オーダー用紙に注文を書いて渡すスタイルで、『イカ3点握り(紋甲・ヤリ・アオリ)』319円を2皿、『光3点握り(小肌・〆さば・あじ)』319円、『とろたくあん巻』319円を記載してオーダー。
グルメ(日々の食事)

鮨 あうん [港南中央] 『ランチ握』

京浜急行上大岡駅西側の鎌倉街道を南下し、最初に出てくる歩道橋「関の下」交差点を左折して少し進んだところにあります。 カウンター6席+4名個室のこぢんまりした構成。 ランチは1,700円の『ランチ握』『ランチちらし(ばらちらし)』から3,000円の『吹き寄せちらし』まで5種類と前日までに予約が必要な4,000円の「コース」。オーダーは、『ランチ握』です。
グルメ(日々の食事)

寿司居酒屋 太郎丸 [上大岡] 『太郎丸にぎり』

京浜急行上大岡駅西側に出て鎌倉街道を横断し、パサージュという商店街を抜けて左折すると数軒目にあります。外からは店内の様子がわからず入りづらい印象ですが、店内に入ると「結構広い居酒屋」という印象です。
グルメ(日々の食事)

光海 [本庄] 『特上 まぐろ握り』など

場所はJR本庄駅の南口から出てロータリーの先を左折してすぐの徒歩1分です。 17:00からの営業で17時過ぎに行ったので最初の客でしたが、あっという間に満席になってしまうほどの人気店で、テイクアウトもひっきりなしに引き取りに来ていました。
グルメ(日々の食事)

三崎 豊魚 上大岡店 [上大岡] 『まぐろ三色丼』

京浜急行上大岡駅の京急百貨店地下1階にある「三崎 豊魚」のイートインスペースです。 先にテイクアウトと同じレジに並んで注文し、メニュー札をもらってイートインコーナーで着席します。食べログではそこそこのスコアなので普通の店をイメージしていましたが、イートインスペースだと少し落ち着かないです。
グルメ(日々の食事)

魚八寿し [伊豆稲取] 素晴らしい『金目寿し』  

東伊豆の稲取漁港のそばです。開店時間が11時なので稲取港周辺をうろうろして時間調整して11時に行くと、すでに駐車場には2台クルマが停めてありました。 店内は昔からの鮨屋と印象でカンター席に着席。 事前に女将さんから「マスクはカウンターに置かないように」と釘を刺されます。
2022.04.10
グルメ(日々の食事)

いぶき 東京駅 TEKKO avenue [八重洲] 『海鮮ひつまぶし丼』

東京駅日本橋北口側の鉄鋼ビルの地下TEKKO avenueにあります。こちらのTEKKO avenueは何度となく通過していますがランチの機会がなく、こちらの店が初めてです。このTEKKO avenueは、場所的に中途半端で人の動線としては寂しいです。
グルメ(日々の食事)

立ち寿司横丁 新宿西口[新宿] 座って食べる「立ち寿司」

新宿駅西口または南口からのアクセスです。新宿で鮨が食べたいと思っても正直あまり店が思いつきませんが、こちらは入ったことがなかったので行ってみることに。 「立ち寿司」っていう店名ですが、店内に入ると右側にカウンター席、奥にはコの字型のカウンター席があって「立ち食い」ではありません
タイトルとURLをコピーしました