中央区

日々の食事

牡蠣と貝 [築地] 『濃厚牡蛎らぁ麺』

東京メトロ日比谷線築地駅1番出口から徒歩5分ほどで築地本願寺の南側です。店頭の自動券売機で『濃厚牡蛎らぁ麺』950円を購入してから並びます。タイミングが悪く前に3名並んで待っていました。店内は綺麗なカウンター席。卓上には「コショウ」以外に「レモン汁」が置いてあります。 『濃厚牡蛎らぁ麺』は、表面積が小さめの丼ぶりで登場し、「ネギ」「カイワレ」「レモン」「海苔」「メンマ」などがのっています。
日々の食事

オステリア オルティージャ [銀座一丁目] 『フランス産 ホワイトアスパラガスのグリル』など

東京メトロの銀座一丁目駅と京橋駅の中間くらいです。地下にある店は少し暗めでなバー的雰囲気。「オルティージャ」はシチリア南東部の島の名前でシェフが修行していた場所だそうです。カウンター席とテーブル席があり、テーブル席は少し窮屈な印象。多分コースメニューは予約のみでアラカルトのメニューから選んだのは、「前菜」から『フランス産 ホワイトアスパラガスのグリル 奥久慈しゃもの目玉焼き 白トリュフ風味』3,600円、『新潟産 天然真鯛のカルパッチョ』2,500円、
日々の食事

来福亭 [人形町] 『カキライス(ソテー)』

人形町駅からすぐ。甘酒横丁の交差点の西側で、2年3か月ぶりの訪問になりますが、外観も内観も変化なしです。この日の目当ては『カキライス(ソテー)』1,300円ですが、前回訪問時は1,200円だったので少し値上げしています。「カキライス(フライ・ソテー)」は季節限定メニューですが、ない場合は店頭に「本日「カキライス」はありません」というメッセージが出ているのでわかりやすいです。
日々の食事

ピッツェリア イル ビアンコ [東銀座] 『ピッツア・サルシッチャ』など

東銀座駅から徒歩5~6分くらい、比較的こぢんまりした好きなサイズのイタリアンで落ち着きます。メニューは、北イタリアとか南とかではなく、何となくみんなが好きなジャパニーズイタリアンを集めた感じなんだけど、ピッツエリアでクリスピーな「ローマピッツア」が軸のようなので中部イタリアンなのかもしれません。
日々の食事

レストラン・サカキ [宝町] 『広田湾産牡蛎のムニエル 焦がしバターとケッパーソース』

都営浅草線宝町駅A5出口を出て徒歩1分にあるフレンチで平日ランチは洋食メニューになっています。行列店なので覚悟していったところ、11:50着で店内5名、店外15名の計20名待ちで最後尾に並びます。12:00にスタッフが出てきて人数確認しメニューを渡されます。メニューは「洋食」ながらもバリエーションはそこそこあります。すぐ後ろに並んでいるOLさんは友人に「『ポークジンジャー』が一番人気で限定なのですぐに売り切れて、その代わりに『牡蛎のムニエル』が出る」と説明していました。
日々の食事

洋食新富 煉瓦亭 [新富町] 『カキバター焼き&オニオンソテー』

東京メトロ有楽町線の新富町駅4番出口から徒歩4分くらいで都営浅草線宝町駅やJR・東京メトロ東西線八丁堀駅からも近いです。昔ながらの洋食店の雰囲気で落ち着きます。メニューは洋食全般でかなりのバリエーションがあり、その中から「季節限定」の『カキバター焼き&オニオンソテー』1,800円をオーダーしました。
2024.02.22
日々の食事

東都グリル [築地] 『かきバター焼き定食』

東京メトロ日比谷線築地駅から500mで徒歩8分程、波除通り沿いで築地の南端近くのビルの地下1回にある昔ながらの食堂です。12時頃に着きましたが結構混雑しており少し待ちました。テーブルにあるメニューは洋食全般でかなりのバリエーション。店の入口や店内の壁には卓上メニュー以外の「刺身」や「煮魚」などの「海鮮系」メニューがたくさん貼ってあり、オーダーしたのは、『かきバター焼定食』1,500円。
日々の食事

Wineshop & Diner FUJIMARU [浅草橋] 『宮城県 炙り〆金華サバ、ナス、トマトコンフィのプレッセ 3種のソース』など

JRまたは都営地下鉄浅草線の浅草橋駅東口から徒歩5分ほどの川沿いにあるアパレルショップの脇を通り、階段を上がった2階にあります。ワインはナチュラル系が中心でラックにぎっしり並んでおり、抜栓料1,980円で飲めます。普通のイタリアンでは飲めないようなワインがたくさん揃っているのがうれしいです。
日々の食事

ボラチタ [人形町] 『パスタセット(イカ墨のスパゲティ他)』

東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線の人形町駅A5出口から北に徒歩2分くらいです。 「前菜」はバリエーション豊富でほぼどれも1,210円で「盛合せ」はありません。「プリモ」も豊富で1,320円~1,760円。ボトルワインはイタリア縛りで、4,000円台~7,000円台という設定で、「サービス料」10%と「コぺルト」が一人330円。
日々の食事

Osteria IL FRAPPATO [銀座一丁目] 『山形県産”金華豚”のタリアータ』他

東京メトロ有楽町線の銀座一丁目と銀座線京橋駅の中間くらいで、味噌ラーメンの「ど・みそ」のはす向かい、住所は京橋3丁目です。店は地下1階で店内に入ると既視感があり、「バンカレッラジョイア」だった場所だと気づきました。今は2階が「バンカレッラジョイア」のようです。2022年8月オープンで、シェフは過去シチリア・タオルミーナに在住しており「シチリア料理」を中心にした料理を完全ワンオペで提供するスタイル。
タイトルとURLをコピーしました