横浜

グルメ(日々の食事)

うる虎 [横浜] 『もつ鍋 虎の銀(塩もつ鍋)』など

横浜駅「きた西口」という北なのか西なのかよくわからない出口から徒歩数分のビルの2階にある、「焼鳥」と「牛もつ鍋」の店です。移転しているようで内観は綺麗な和風ダイニングバーといった雰囲気。カウンター席でしたが椅子のサイズが大きめでゆったりできます。18:30入店で最初の客でしたが、すぐに満席に近くなっているので人気店のようです。
グルメ(日々の食事)

友 [上永谷] 『刺身定食』

最寄り駅は横浜市営地下鉄ブルーラインの上永谷駅で、北西方向徒歩7分ほどの環状2号線内回り車線側にあります。駐車場はないようです。店に向かって左側が魚屋で、魚屋が経営している店のようです。メニューはシンプルに『刺身定食』『焼き魚定食』『煮魚定食』『天ぷら定食』『フライ定食』の5種でいずれも1,000円で、『刺身定食』をオーダー。
グルメ(日々の食事)

角平 [平沼橋] 『つけ天』

横浜駅東口から南方向に600m徒歩8分くらいの交差点の角にあります。最寄り駅は、相鉄線の平沼橋駅になります。創業が昭和25年で平沼の角にあるので「角平」だそうで、外観も老舗感満載です。平日13時過ぎにもかかわらず待ち行列が10名ほど。店頭の紙に名前を書いて呼ばれるのを待つスタイルですが、何となく列を作って並んでいる感じです。
グルメ(日々の食事)

プレイヤーズ [横浜] 『アボカドバーガーセット』

横浜駅の「みなみ西口」という南なのか西なのかよくわからない出口を出て徒歩数分の古めかしいビルの3階にあるアメリカンダイナー。外人さんもいて横須賀的な雰囲気もあり人気店のようです。ランチは「ハンバーガー」中心で、オーダーしたのは『アボカドバーガーセット』1,500円。セットには、「ポテト」と「ドリンク」が付いています。
グルメ(日々の食事)

鮨らぁー麺 釣りきん [横浜] 『赤酢握り8貫』

横浜駅の北側出口から出て徒歩2~3分圏内です。前回は予習なしで「ラーメン」と「鮨」のハイブリッド店だと理解したので、この日はサクッと「鮨」を食べるつもりで訪問しました。入口左側の自動券売機で選択したのは、『赤酢握り8貫』1,180円を選択しました。 『赤酢握り8貫』は、普通の「握り」が6貫と「鯖ずし」、器に入った「変わり鮨?」的なもので構成されていて、見た目は少し小ぶりな「握り」。
グルメ(日々の食事)

鮨らぁー麺 釣りきん [横浜] 『真鯛と煮干し中華そば』

横浜駅の北側出口から出て徒歩2~3分圏内です。全く予習なしで入りましたが「ラーメン」と「鮨」のハイブリッド店で店内は鮨屋そのものです。先に入口左側の自動券売機でメニューを決めますが『凄い!煮干しラーメン』よりは直感で『真鯛と煮干し中華そば』890円を選択。 『真鯛と煮干し中華そば』は、薄い金色の「スープ」に「チャーシュー」3枚、「メンマ」「海苔」「カイワレ」がのっています。
グルメ(日々の食事)

湘南の魚とワインの店 ヒラツカ [横浜] 魚を主体としたカジュアル・イタリアン

平日夜に初訪問です。横浜駅の北西口を出てから徒歩数分の地下1階です。 湘南のお魚食材を使った海鮮中心のジャパニーズ・イタリアンで、店内はカジュアルな雰囲気。BGMはサザンオールスターズです。
グルメ(日々の食事)

麺場 浜虎 [横浜] 『塩鶏そば』

横浜駅東口から北方向に徒歩5~6分ほどです。 道路に面した自動券売機でメニュー選択してからの入店ですが、メニューを決めてなかったので反射的に選択するしかなく。「清湯スープ」から『塩鶏そば(単品)』800円を選択しました。「鶏白湯スープ」や「単品」以外では「味玉のせ」や「パンチェッタのせ」があります
2022.04.14
タイトルとURLをコピーしました