天丼

グルメ(日々の食事)

太蔵 [上大岡] 『かき揚げ天丼』

京浜急行上大岡駅西側の鎌倉街道を徒歩10分弱、弘明寺方向に北上した上り車線にある「そば屋」です。「そば」を中心に「丼ぶり」や「定食」も充実しており、価格設定も低めでうれしいです。 オーダーしたのは、『かき揚げ天丼』750円。メニューには、「コロナで原材料高騰のため現価格での提供だが、落ち着いたら元の価格の戻す予定」という誠意あるメッセージが書いてあります。
グルメ(日々の食事)

天丼の岩松 [横須賀中央]『穴子丼』

京浜急行横須賀中央駅から徒歩5分ほどで横須賀市役所のワンブロック南西側です。 11:30頃に到着しましたが、店頭にはすでに5人待ちです。店内はカウンター8席のみで比較的回転は良い様子です。待ち時間14分で着席できました。 メニューは「天丼」が6種類で、ベーシックな『天丼』850円から、『穴子天丼』『大海老天丼』の1,400円まであり、『穴子天丼』をオーダーしました。
グルメ(日々の食事)

えびのや [高田馬場] 『海老4本丼』

高田馬場駅の東側すぐにあります。 以前一度訪問していますが、「海老」中心の『海老4本丼』1,300円を食べたく、店頭の自動券売機で選択します。前回の訪問時と違って、外国人スタッフもいますが手前には愛想の良い外国人スタッフを配置しています。
グルメ(日々の食事)

えびのや ウィング [上大岡] 『穴子天丼』

京浜急行上大岡駅直結のウイング上大岡地下1階にあります。 「えびのや」は以前、高田馬場の店に訪問していますが、雰囲気が全く違います。 「天丼」系メニューは980円から、「定食」系は1,400円からの設定で、「天丼」系では最上位メニューの『穴子天丼』でも1,180円であまり価格差がないのでオーダーしました。
グルメ(日々の食事)

天ぷら つな八 [上大岡] 『アスパラと小海老のかき揚げ天丼』

京浜急行上大岡駅直結の京急百貨店地下1階の食料遺品売場にあるイートインの店です。 カウンター席のみでオーダー時に先払いです。店頭のお弁当は作り置きですがイートインはもちろん揚げたてです。
グルメ(日々の食事)

八ツ手屋 [淡路町] 庶民派の『天丼』

東京メトロ淡路町駅(A2出口)より、徒歩3分、JR神田駅北口からもアクセス可能。前回の訪問からは結構時間が空いています。前回は『天重箱』1.450円で大満足だったので、今回は『天丼(上)』1,100円にしました。前回同様に入り口入って右側のキャッシャーで策にオーダーと支払いを済ませます。
グルメ(日々の食事)

日本橋 天丼 金子半之助 ららぽーと豊洲店 [豊洲] フードコートの『天丼』

東京メトロ有楽町線の豊洲駅からすぐのららぽーとアーバンドック豊洲1階フードコートにあります。 こちらの「金子半之助」はメニューが、『天丼』990円、『上天丼』1,080円、『江戸前天丼』1,320円(いずれも単品、税込み)なのでギリギリで条件にはまるのは『天丼』のみということでオーダーしました。
2022.01.25
グルメ(日々の食事)

江戸前天丼はま田 練馬関町店 [武蔵関] テイクアウトの『天丼弁当』

西武新宿線の武蔵関駅から南西歩行に1㎞弱の青梅街道上り車線にあります。以前に店内で食事をしているので2回目の訪問になります。 こちらのお店はサイトでチェックしたところ、こちらの「練馬関町」と「さいたま西大宮」でしたが、年末に横浜市港南区に3店目ができたようで、カツ丼チェーン店の「かつや」と同じ資本系列です。
2022.01.03
グルメ(日々の食事)

串天ぷら 段々屋 [新宿] 「煮穴子天ぷら」の『穴子天丼』

平日ランチで初訪問です。ランチメニューは、天丼系が『A天丼』780円、『B天丼』980円、『穴子天丼』1,280円、他に天ぷら系が4種類あり、『穴子天丼』をオーダーしました。
2021.11.04
グルメ(日々の食事)

写真より良かった限定10食の『天丼定食』@丸の内:神田 新八 新丸ビル店

東京駅丸の内口南側のTOKIA地下1階にあるパン屋さんです。パンは通路に沿って並んでおり、結構なバリエーションがあります。昔ながらのパンのスタイルにこだわっているようで、『コルネ』などの懐かしいパンや『コッペパン』もたくさんの種類があります。
2021.09.21
タイトルとURLをコピーしました