とんかつ

グルメ(日々の食事)

目利きの銀次 [上大岡] 『ロースかつ80g&ひれかつ定食』

京浜急行上大岡駅西側のCamioの2階にあります。 この日は「揚げ物」を食べるつもりで、こちらの「とんかつ」系メニューにすることに決めました。 「とんかつ」系メニューだけでも、「ロースかつ」「ひれかつ」「メンチかつ」などが、サイズとトッピング、組み合わせで15種類もあります。悩みますが、「ロースかつ」80gと「ひれかつ」の組み合わせの『ロースかつ80g&ひれかつ定食』900円をオーダー。
グルメ(日々の食事)

まち食堂 あづま [上大岡] 『ヒレカツ定食』

京浜急行上大岡駅東側に出てすぐにあります。 前回は『アジづくし定食』を食べましたが、3か月前に訪問した際には1,300円でしたが、1,550と250円値上げされています。まぁこのご時世致し方ないですが、ここ最近はどこも値上げばかりです。で、この日のオーダーは『ひれかつ定食』1,080円。ちなみに3か月前の訪問時は830円でした。
グルメ(日々の食事)

津久志亭 [上大岡] 『豚ヒレカツ定食』

京浜急行上大岡駅西側から徒歩数分です。 この日は『豚ヒレカツ定食』1,450円をオーダーしました。 『豚ヒレカツ』は「チキンナゲット」を少し大きくしたサイズの「ヒレ」が4切れのっています。
グルメ(日々の食事)

とんかつ 蒼樹 [上大岡] 『ランチひれ』

京浜急行上大岡駅西側の鎌倉街道を渡り北北西方向に徒歩6~7分ほどの住宅地にあります。 店名はなんとなくチェーン店化された「とんかつ檍」が連想されて「あおき」だと思っていましたが「そうき」だそうです。 ここは上大岡のランチの中で最もハードルが高いです。
グルメ(日々の食事)

松のや マイカリー食堂 [上大岡] 『ロースかつ定食』

京浜急行上大岡駅西側の鎌倉街道を南下してすぐです。 「とんかつ」の「松のや」と「カレー」の「マイカリー食堂」が合体している店です。 店に到着する前にネットでチェックして、『【欧風】彩り野菜の手仕込みささみかつカレー』890円を食べようと店頭の自動券売機で探したけど見つからず。
グルメ(日々の食事)

津久志亭 [上大岡] 『豚ロースカツ定食』

京浜急行上大岡駅西側のmiokaの南側にあります。 前回は『ポークソテー』だったので今回は『豚ロースカツ定食』1,300円をオーダーしました。『豚ロースカツ』単品だと950円、『ライス』は250円で計1,200円ですが、「定食」には『味噌椀』160円と「お新香」が付いて100円UPの1,300円のようです。
グルメ(日々の食事)

とんかつ勝 [上大岡] 『平牧三元豚ロース定食』

京浜急行上大岡駅の南西側の商業施設miokaの6階レストランフロアにある「とんかつ屋」です。 前回訪問時に「毎月16日はグルメデーで『平牧三元豚ロース定食』 通常1,500円→1,200円」の張り紙を見て狙ってきました。
グルメ(日々の食事)

とんかつ勝 上大岡店 [上大岡] 『ヒレランチ定食』

京浜急行上大岡駅の南西側の商業施設miokaの6階レストランフロアにある「とんかつ屋」です。 店頭には「ミシュランガイドに追浜本店が掲載されました」という張り紙があるので、チェックしたら追浜本店とこちらの上大岡店2店舗の三浦半島ローカルな「とんかつ屋」でした。
グルメ(日々の食事)

さくらい 上大岡店 [上大岡] 平日限定10食『でかとん』

京浜急行上大岡駅の駅ビルの中にある「肉卸売業直営店 昭和42年創業」の「とんかつ店」で上大岡以外には井土ヶ谷にもあるようです。 メニューはかなりの数があり、悩んでいると「平日限定10食」の『でかとん(230g)』1,080円は、「通常の「ロースかつ」と同じ肉で量が多いのに価格が安いのでお得だ」ということで『でかとん』をオーダーしました。
2022.04.30
グルメ(日々の食事)

とんかつ小田保 場内店 [市場前] 『エビ丼』

「「ゆりかもめ」の市場前駅から徒歩4~5分の豊洲市場水産仲卸棟 3Fです。こそこその人出で賑わっており、人気店には行列ができています。12:00過ぎにこちらの店を目的に行きましたが、店頭には3名ほど並んでいました。
タイトルとURLをコピーしました